カラダの不思議!体毛が増えてしまうのはなぜなのか

脱毛をしても何度も生えてくる…
敏感肌で自己処理をしてすぐに毛穴がブツブツ目立ってしまう…

そのような悩みを抱えている方も非常に多いと思います。
そこで、そのような不安や手間を省くことができるように体毛を薄くする方法について考えてみましょう。

少しでも体毛が薄くなるのであれば、身体にかかる負担もまた軽減することができるはずです。
処理自体も回数を減らすことができるので、精神的な負担も小さくてすみます。

日頃のお肌ケアの効果も高めることができます。
心も身体もすっきりさせたいと思いませんか?

■体毛が増えてしまう理由
まず体毛が濃くなってしまうのは、男性ホルモンが深く関係しています。
男性ホルモンがもともと多い方は体毛が濃くなってしまうのですが、遺伝によって男性ホルモンの量が多い場合があります。
その場合には、女性ホルモンの量を増やす、というのも良いでしょう。

また、ストレスが関係していることもあります。
ストレスによって自律神経のバランスが崩れてしまうと、それが影響してホルモンバランスが崩れてしまうことがあります。
ストレスを解消することによって女性ホルモンの分泌量というのは正常値に戻すことも可能です。

また、紫外線が関係して体毛が濃くなることもあります。
紫外線を大量に浴びてしまうと、紫外線からお肌を守らなければならないために、体毛が濃く、長くなる場合があります。

■体毛を薄くするには
体毛を薄くしたいのであれば、女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンを積極的に摂取するようにしてみましょう。
大豆イソフラボンを積極的に摂取することによって、男性ホルモンの量を抑制することができるといわれています。

また、過度なストレスや、睡眠不足と言った状態は男性ホルモンの量を増やすことになりますので注意しなければなりません。

■男性ホルモンを抑えながら脱毛
脱毛をしつつ、男性ホルモンの量を減らし、女性ホルモンの量を増やすことができれば、ムダ毛を薄くすることができるのでおすすめですよ。